リヴフォーエバー/LIVE FOREVER

リヴフォーエバー/LIVE FOREVER

90年代イギリスのブリットポッブを中心とした音楽のドキュメンタリー映画。
リアルタイムで聞いていた自分としては、懐かしくもあり、面白かったです。
同年代でブリットポップやイギリスのカルチャーに興味があった人にはお薦めです。
ギャラガー兄弟、デーモン・アルバーンのインタビューもあり、楽しいです。
相変わらず、リアムはビッグマウスです。
Oasis VS Blur というのがメインで出てきます。
自分は当時、どちらかというとOasisの方が聴いてました。
そういえば、Great Escape /Blur は、たしかラットレースからエスケープしろってメッセージだったと思います。
サッチャーからトニーブレアという時代の雰囲気も感じられます。
オズワルド・ボーディングもインタビューで出てました。
一度はボーディングのスーツを買いたいですね。今は日本から撤退したのかな。
(カラフルなイメージですが、仕立ての良いシックな色あいのものがいいですね)

コメントする