ガジェット

カメラシステム検討中①

カメラシステム検討中。備忘兼ねてつらつらと書いておきます。

カメラシステムについては、昨年フルサイズ機が次々発売され、FXミラーレスも発売が予定されており、過渡期であるため、とても迷っている。

NEXフルサイズをはじめとした、ミラーレス機のフルサイズは気になるが発売されるのはもう少しかかるだろう(サムスンが先になるか、ソニーか)。

FXミラーレスはFX対応のレンズの発売が問題にはなると思う。

レンズは、ボディと違って、一度にフルラインナップを発売できないと思われるので、ハイブリッドマウントなんかで、互換性を持たせたかたちになるはず。

ハイブリッドではないとレンズ種類が少ない、またハイブリッドだと結局レンズが重いし、嵩張るということで、フルサイズデジイチを買おうかなと思い始めた。

カメラは、レンズが資産でもあり、金もかかるので迷う。
私は、カメラにおいて海外/国内旅行の写真で良い写真が撮ることが一番の目的。

現状はミラーレス機は結局全て売却してしまった(NEX-7+SEL24F18Zの描写は素晴らしい)。
理由としては、軽いとはいえ嵩張る・動体に弱い・夜のAFが迷う・基本機能が貧弱・FXフォーマットで撮りたい など。
特に暗いところや、水族館なんかは大変(夜景を撮るにはパンフォーカスだから問題ないが、何かに焦点を合わせるというとコントラストAFは厳しい。MF頼み)
NEX-7は売るときに迷ったが、結局NEX-6が出たが位相差AFも絞りの条件付きでまだ未完成といったところだし、トレードオフでDxO値も下がっている。

また、NEXを売る一番のきっかけはRX100を購入したことが大きい。
RX100がとても秀逸なのだ。
RX100があれば、NEXは無くても、ある程度対応できてしまう。

もちろん1インチセンターのため、APS-Cよりセンサーサイズは小さいが画質も良好、かつコンパクト。ポケットに入るレベル。このサイズはとても便利。

AFはRX100も同じくコントラストAFなので、NEXと変わらない(暗所に弱い)。
RX100で迷う場面では、NEXでも迷う。

他にはAPS-C/ミラーレス機のレンズにあまり金をかけても「どうだろう」という思いもあった。
かといってキットレンズは酷すぎるので、買わざるを得ない。
当時は、SEL24F18Z, SEL18200(TAMRONです), SEL1855,SEL16,ワイコン,
SEL3035(Macro)とフルラインナップで持っていた。

ちなみにミラーレス機を売ってしまったことについては、全く後悔はしていない。
やはり現状では、どうしても中途半端な存在である。

現時点は下記2つで対応している。

1. NIKON D5100
2. SONY DSC-RX100
+iPhone5
D5100は、Zeissなどの単焦点レンズで使うと描画は素晴らしい。
ただファインダーがキツイ(よく見えない、目が痛くなる)。

FX機の購入については、よりキレイな写真を撮りたい、D5100のファインダーがしょぼすぎる、FXでの広角の風景撮影、
防滴防塵仕様、D600/D800が高評価、フルサイズミラーレス発売まで待てない、といったところ。
現時点、Wifi、GPSについては、別に無くても良い。

スマホアプリでもジオタグを取れるし、本業(写真を撮る機械)のためにバッテリーは残しておいてほしい。
尚、撮影についてはオシャレな写真が撮りたいとかが理由では無い。
繰り返しになるが、旅行などでの素晴らしい景色や町並みなどを綺麗に撮りたいというのが主な動機だ。

とりあえず今日はここまで。

関連記事

  1. SONY α NEX-5D

  2. SONYサイバーショット DSC-WX1

  3. NEX-7 + SEL2418Z

  4. カメラシステム検討②

  5. 【カメラ】すでにセミプロ以下はミラーレス、デジイチは要らない?

  6. 【カメラ】デジカメ、ミラーレス 所有カメラ一覧 / DSC-RX100…

PAGE TOP