パソコン・WEB

【WP】WordPressでURL変更した際のエラー対応/403エラー対応

Wordpressのインストールディレクトリと異なるURLに変更する場合の備忘。
※試される方は自己責任でお願いします。

STEP1

WordPressにログイン後、ダッシュボードから「設定 > 一般設定」の下記項目を書き換える。
以下例はexample.comというドメインでexample.com/wordpressという場所にWordpressをインストールしたケースです。

・Wordpressアドレス(URL)
http://example.com/wordpress
※基本そのまま

・サイトアドレス(URL)
http://example.com
※変更したいアドレス

STEP2

サーバーのWordPressをインストールしたフォルダ内ある「index.php」「.htaccess」を
変更したいアドレス(http://example.com)のルートディレクトリ直下に複製する。
(注意:移動ではなく複製して移動)
今回の例の場合だと単純に一階層上のフォルダに複製移動します。

STEP3

ルートディレクトリの複製した「index.php」を直接以下のように変更する。index.phpの一番下に記述されています。
今回の例だと「wordpress」を追加。

【変更前】
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

【変更後】
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wordpress/wp-blog-header.php’ );

以上で正しく表示されるようになるはずです。

関連記事

  1. WordPressのTwenty Twelveテンプレートのデフォルト…

  2. 【WP】WordPressを自動バックアップする方法/BackWPup…

  3. 【WP】初心者用のWordPress本を購入

  4. 【WP】WordPressの「次のhtml タグと属性が使えます」を表…

  5. WordPressで「ホーム」の表示(文言)を変更する方法

PAGE TOP