【車】アウディA4アバント(8K / Audi A4 Avant 2.0 TFSI quattro S-line)/2015年メンテナンス備忘

【車】アウディA4アバント(8K / Audi A4 Avant 2.0 TFSI quattro S-line)/2015年メンテナンス備忘

アウディA4アバント(8K / Audi A4 Avant 2.0 TFSI quattro S-line)の昨年のメンテナンスの備忘。
交換方法は、みんカラ(http://minkara.carview.co.jp/)などに出ていますので割愛します。

バッテリー交換

有名カーショップに依頼しようと店員に商品と工賃の総額を確認したら5万以上。
ネットだと同じ商品(BOSCH Silver X SLX-1B)が半額以下なので自分で交換。私が買った時は2万前半でした。
バッテリー交換の作業自体は簡単ですが、重いのとバチバチが怖いので、自分でやりたくはないですね。
交換後、しばらく乗ってますが問題はないです。

エアコンフィルター交換

ディーラーで交換を勧められ、これは簡単に交換できますが見積もりが1万超えだったので、Amazonで購入して、自分で取り付けました。3千円でした。
交換方法は、ダッシュボード下から交換可能。
自分はDVDプレーヤーをダッシュボード下に付けてるので、その分、手間がかかりました。

オイル交換

昨年に限りませんが、今までも基本毎回オイル交換は自分でしています。
ディーラーだとオイル交換が2.5万円。
こちらも簡単ですので、オイルフィルター交換を入れても1万程度です(オイル4.5l+オイル廃棄パック+オイルフィルター)。

オイル交換方法は下記サイトが分かりやすかったです。

oil koukan

oil koukan

イリジウムプラグ交換

特に交換の必要はなかったのですが、自分でイリジウムプラグに交換してみました。
直列4気筒なので交換しやすく、上からプラグを外して付けるだけ。
期待はそれほどしていませんでしたが、アクセルレスポンスが明らかに変わります(良くなります)。
このプラグ交換の効果は、実感出来ると思います。
燃費が良くなるかについては、色々情報が出ていますが個人的にはたぶん同じかなと思います。
わずかに良くなってるかも程度(まず悪くはなっていないと思います)。

【依頼】ブレーキパッド+ブレーキディスクローター交換

パッドが減っていて交換時期も近づいてきていたので、前から気になっていたブレーキダストが出にくいものに交換。ついでにローターも交換しました。
ブレーキダスト低減を目的に、試しにネット上に情報が多い商品に交換しました。
値段的は、ディーラーで交換すると純正ブレーキパッド+純正ローター交換で16万程度。
ただし、社外品の取り付けは行わないとのことで、近場の自動車屋さん(都心部)に依頼。
パーツ(パッド+ローター)+工賃で11万程度(税込)。

ブレーキ一式交換後の感想

ブレーキダストは純正と比較して明らかに減りました。快適です。
ブレーキフィールについては、純正と比べ変わりました。
100-200kmの慣らし中は、もちろんブレーキが効きにくいのですが、慣らしが終わった後もフィーリングが変わりましたね。

純正はブレーキの効きはじめがカックンブレーキになりそうな感じで初動で強く効き始めますが、変更後は、効き始めが少し遅くなります。
制動力は、踏み込む量を少し増やすことで同じかなと思いますが、スリット入りのローターやもう一つ上のパットでも良かったかなと思います。
ただ、純正は遊びが少なくカックンブレーキにならないようにするのに人を乗せる際に気を使っていたので問題ない範囲ですね。

iSWEEP IS1500 + DIXCEL PD
iSWEEP

DIXCEL PD

【依頼】CPMレインフォースメント(CPM Lower Reinforcement)取り付け

これはブレーキパッド交換のついでに試しに付けてみました。
作業自体は簡単かと思いますが車の下に取り付けに入るのは困難ですので頼んだほうが良いと思います。
パーツ代+工賃5,000円。
カーブの多い首都高を、よく走るので興味本位で取り付けてみましたが効果は、微妙ですね。
ドイツ車は、もともとボディ剛性が高いので変化は感じれないのかもしれません。

CPMLowerReinforcement

2015年のメンテナンスはこんな感じでした。

その他、過去オススメのものとしては、静音化(過去投稿参照:静音化/騒音対策)は効果あります。
もともとウルサイということではなかったのですが、試しに取り付けたところ効果ありでした。