【車】立体駐車場に入るクルマ/買い替え・乗り換え候補、検討 – 1

【車】立体駐車場に入るクルマ/買い替え・乗り換え候補、検討 – 1

久しぶりのblog更新。車の乗り換え候補の備忘です。

引越をしまして駐車場も変わりました。
が、都心のど真ん中、機械式・立体駐車場という条件は避けられず今回の駐車条件は下記。

駐車場 / 立体駐車場のサイズ条件
  • 全長 5,600mm以下
  • 全幅 2,050mm以下
  • 全高 1,550mm以下
  • 重量 2,200kg以下

全幅が大きいですが、実際ターンテーブルの枠がアウディA4を入れてみると、あまり余裕はないです。
この辺りは管理人の方からも「車幅は注意してください」とのこと。
ワイドトレッドの車は注意したほうが良さそうでした。

今回の駐車場は今までよりも多少条件が緩和されたものの全高155cm以下とココは変わらず。
車高ある車に乗るには、自宅から徒歩圏のハイルーフOKの駐車場を探すしかありません。

新しいBMW X3は私のニーズに合って良さそうなので、一度駐車場を変えるか悩みどころです。

自宅周りの環境的には、都心で大きな駅にも近く歩行者も多く、道路幅も狭く幹線道路以外は一通ばかりと、相変わらず車の運転はしにく環境です。

買い替え候補車を検討してみます。

条件

今までと条件的には殆ど変わりません。
ただアクティブセイフティなどは今の時代ついててほしいものです。

  • 立体駐車場に駐車可能

これは十分条件というより必須条件ですね。

  • 雪道走行性能・4WD

北関東へ行くこともありますし、都内も坂道が多い。
東京は年数回の雪ですが、そんなときにこそ車が必要です。
都心で雪が積もった日は、坂道でFRの高級車がスタックしてるのは毎年何度も見かけます。

  • 積載量

最低限、タイヤ4本は積載できる容量はほしいです。

  • そこそこの高級感

仕事の付き合いのある人も乗せることもありますので。
なぜか知人は外車ばかり。

  • 安全性

安全性はほしいですね。アクティブ・パッシブともに。

  • 燃費性能

出来ればの条件です。燃費は車通勤ではないので、それほど気にしませんが燃費の悪い車はガソリンスタンドに行く回数が増え面倒です。
私は登山もしますが登山口近くにはGSが少なかったり、早朝は閉まっていたりするので、あとどれだけ走れるかは気になります。

  • 走行性能

正直ハイブリッドカーのような感じの車は運転してて眠くなり、楽しくないという印象があります。
新型プリウスは走行性能が向上されたとのことですが。

  • メンテナンスのしやすさ

ここも出来ればの条件です。
外車や珍しい車はちょっとした修理やパーツ交換でも対応してくれないことが多く、かつ時間もかかったりします。もちろん値段も高くなります。
この点は国産車が間違いなく優位です。

長くなりましたので。今日はこの辺で。

アウディA4アバントも良い車で、自分のニーズにも合っていて、気になる点もありますが、それを上回って気に入っています。
ただ、どうしても古くなってきますので、部品交換や修理など色々気にはなってきます。
新型アウディA4も良さそうではあります。

次回車種を挙げていけたらなと思います。

 

http://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X3/2014/at-a-glance.html